クレジットカードに関するリンク

クレジットカードは、ステータスとポイント還元率、海外での利便性の3つが特に注目されています。

ステータスというのは、そのカードを持てる人がある程度限られるような場合に言われます。特に、ダイナースやアメックスゴールド以上の場合、年収や年齢、勤続年数などが審査の最低条件となっていることも多いです。このような条件を満たすカード利用者は、社会的にも地位や責任のある立場にあることも多く、信頼性が高いと判断されることが多いようです。

ポイント還元率は、カード利用によって貯まるポイントがどれだけの価値になるかというものです。さらに人気で細かく分類すると、決まったお店だけに限定されるもののポイント還元率や割引が大きいもの、どこでどんな使い方をしても一定の水準が見込めるものの二つがあります。

最後に、海外での利便性についてです。クレジットカードはVISAやMASTERならほとんどのお店で利用できるためこれらのカードブランドのものは一枚以上あると安心です。さらに、ゴールドカード以上によくある海外サポートなどはあると心強いですね。